fc2ブログ

2021年09月

トートバッグ

16330088780.jpeg
実家に行ったり、演奏会があったりで、手作りのアクセルが踏めていませんでした。
そろそろ動いていかないと、

ということで、輸入生地をカットして定番のトーバッグを作りました。

内側、ちょっとまだシワが・・・・
しっかりアイロンをかけておきます。
しっかりした芯を見返しにも貼っているので、ひっくり返すときにシワが寄ってしまうんです。
今日のアイロンは雑でした。
16330088880.jpeg

休んでる間にちょこっとは作っていました。
YouTubeで見たジャバラポーチ、簡単そうなので作ってみました。
16330088970.jpeg
16330089040.jpeg
ナイロンオックスを裏にしたら、目打ちで穴をあけてプラボタンを押しこんだらシワになってしまいました。
YouTubeでは、普通の生地で作っていました。
手作り感満載なので、もうちょっと工夫がいるかな・・


ラベンダーのポプリを入れたピンクッション。
STOF、リバティ、ちょっと上等な生地で作りました。
16330089120.jpeg

スポンサーサイト



ティーコゼー


いつものように、量産中

16307611620.jpeg
内布のドット柄、リバーシブルで、イカリ模様付チェック
最後に3枚のコースター分裁断して終了しました。
随分前からの在庫布、めでたし、めでたし。


16307611180.jpeg

なぜか、大きい!!
使いこなせていない、画像関係の処理・・・
16307611020.jpeg
内布、ネル生地です・・

冬の景色で、使いあぐねていた生地ですが、ティーコゼー、かわいくできました。

そして、今日は楽器屋さんに預けていたチェロを取りに行ってきました。

ピカピカです。
楽器屋さんで1枚撮りました。
16307610840.jpeg

おうちでスタンドに立てて
16307610760.jpeg
私の楽器はニスがとても柔らかくて、溶けやすい。
でも、柔らかいことで、いい音が出てるということもあるそうで・・・
もう15年以上たっていますが、まだ乾ききっていません。
ケースの繊維がくっついて汚れたのをクリーニングしたのですが、
汚れを落としたことで、またくっつくようになってしまいました。
チェロケースのあたる部分に、クッキングシートを挟んだり、余っていた大きなナイロン地の袋を頂いてかぶせることにしました。
私のような、アマチュアにも、本当に親切に対応していただいて感謝しかありません。

明日はピカピカのチェロでオケの練習に参加します。

ティーコゼーとマットのセット


エプロンの残りの生地を使って
ティーコゼーとマットのセット。
マットは縁を1.5cmの幅で縫ってあります。

いつも内側に付けるタグは、表の脇に縫い付けました。
内側は、グリーンの花柄(リネン)です。
16306715250.jpeg
リバーシブルに、内側にも持ち手付き。
気分で反対面も使えます。

エプロン2点と小さい手つきポーチ


布山整理で、エプロン2点製作。

16305846260.jpeg

手付きポーチを作りました。
rollさん ポムポーチ
16305844910.jpeg
後、アメリカンホックを付けて完成です。
昔はバイアステープでなか巻仕上げで仕上げていましたが、どんでん返しに変更しています。
内布は、縫い代が出ずにスッキリ仕上げです。

このポーチ、部品も工程も多くて、結構面倒。
どんでん返しにしたことで、まつり縫いも2回。

なので、他の型紙を捜して
同じroll さんの本より、小さいボストンバッグで作ってみました。
画像が、ダメダメすぎたので、写真は後日にします。

やっぱり、ポムポーチの方が、かわいい。
面倒でも、こっちを作ることにします。

シンプルなものも作りたくて、ティーコゼー
16305844860.jpeg
お揃いのマットも作りました。
マットの方は、縁を押さえて縫っていないのですが、検討の末、押さえて縫うことにしました。


チェロが戻ってくるまで、あと2日
早く、戻ってこーい