FC2ブログ

2020年05月

ファスナーバッグとプリーツマスク


お花のファスナーバッグできあがりました。

主婦のミシンさんのレシピで作ったプリーツマスクです
15908347730.jpeg
白は、他でも手に入るから、先ずは、私らしい柄で
このレシピはポケットになっているので、間に不織布とか、ティッシュとか挟み込むことができます。
立体はぴたっとした感じで、プリーツは口が自由になります。
夏のマスクとして、こちらの方が涼しい気がします。
スカスカのガーゼマスクであることには変わりませんが、口を覆うものとしてはちゃんとしています。
スポンサーサイト



久し振りの立体マスクと和布巾着


マスクの在庫がほとんどなくなっていたので、マスクを作りました。
生地やさんはダブルガーゼとマスクゴムの特需で、どこも売り切れが続いていたのですが
ここに来てやっと、かなり普通に手に入るようになってきました。

ラミネートを買うついでにオフホワイトのガーゼとマスクゴムを手に入れました。
材料があれば、好きなように作っていけます。


生地やさんは、どこもマスクの材料に力を入れているのだと思います。
だって、チャンスですものね。
だから、ラミネートとか、新しいものがあまり目に留まりません。
布の買い過ぎ防止になってます。

ちょっと前に手に入れた真っ白のダブルガーゼ、W幅なので、シーツにして我が家用のマスクも作りました。
でも、白すぎるのと、ちょっとだけ薄手でした。
白くないマスクに慣れてきっるからかな。

今回手に入れたオフホワイトは品のいいマスクができました。

プリーツマスクも作ります。
真っ白なガーゼはプリーツの裏地にカットしています。


着物地の巾着、何点も作ったのですが、いまいち。
最後のこの2点だけ合格です。
元の着物も、ほぼ新品のようだったと思います。
私が、雑に解体して、洗濯機で洗ってます。
15907591350.jpeg

残りの、裁断和柄はしばらく置いておきます。

ゴブラン洋ナシバッグとお財布その2


これは、ピーターラビットのまがい物の生地ではないかと思います。

L字型スリム長財布
15906727710.jpeg

緊急事態宣言はとりあえず解除になったけれど、
薄氷を踏んで進む毎日が続くのです。
以前の生活に戻るすべは、今のところないわけです。
オケ練も、先が見えません。

それでも、ショップの準備を進めて行こうと思います。

田園調布マリーセレクション
オリンピックのために連休になった7月23(木)、24(金)、25(土)
チラシを作っていこうと思います。

26日(日)はオケのために空けておいたのですが、どうなるか・・

それでも、譜読みは少しずつ進んでいます。

洋ナシバッグとお財布


花柄ゴブランで洋ナシバッグできました。
明るめゴブランです。


スリム長財布も1点完成です
15904038670.jpeg


いつもの小さいポーチたち
15903186640.jpeg


着物地の巾着もう1点
15903186490.jpeg
どうしてこの画像だけ、大きいのか…
ペットボトルが入るぐらいの大きさです。
でも、絹地だから、ペットボトルケースといってもね・・・
洗いにくいから。

結局3点の着物地の巾着はどれも、適当に切ったせいで大きさが中途半端で、役立たずな作品になってしまいました。

小さめでちょっとバッグの中に忍ばせられるサイズで、たくさん裁断してみました。
和柄は私のテイストとはちょっと違うので、どうしようかな~ですが
箪笥の引き出しいっぱいの生地を何とかしようかなと。
和モダンにできないかしら。

バッグと巾着と秋の曲


やっと最初に裁断したところに来ました。
とりあえず、このバッグはこれで終わりです。

ハンカチの半分切も1点残っていて、完成させました。
15902421980.jpeg
何でも、完成させないと意味がない。
役に立ちません。


ハンカチをカットしている時、なんとなく着物の生地を引っ張り出して、芯を貼っておきました。
せっかく貼ったから縫ったのですが、ちょっとサイズが微妙でした。
15902422100.jpeg
お土産巾着ですかね。
古い着物を洗っておいたけれど、少しシミがありました。
シミのところは使わないで作らないと、ダメです。
裏も着物地(正絹)です。

今日は、本来ならベルリオーズ幻想交響曲、演奏会のGP
オケの練習ができる日を願ってます。

秋の演奏会の曲
ドヴォルザーク 交響曲第6番
ボロディン ダッタン人の踊り
バルトーク 舞踏組曲
15902308250.jpeg
楽譜は製本してあったのですが、放置していました。
譜読みを始めました。
え~~、難しい。
というか、何やってんだかわからない・・・
スコア買わないと、と思いました。
やる気が戻ってきました。

演奏会、できますように。

あおりポケットの巾着トートバッグ 3点


本体ポケットをデニム地、巾着はネコ柄唐草模様、裏地は紫の麻です。

15901503070.jpeg


アヒル柄、グレー無地の裏地
15901503210.jpeg
何だかね、動物系ばっかり裁断していました。

これは、ちょっとスタイリッシュに、チェックです。
15901503360.jpeg


ステイホームの2か月間、
終わりが見えてきました。

もともと、私の生活はステイホーム、ほぼ引きこもりでした。
それで、充実した生活をしていたわけです。

家族全員ステイホームで、私の充実生活は8割減・・・まではいってないか
家事をしながら、ミシンやチェロやラジオなんかで過ごしていたわけで
毎日のご飯が当たり前で、ミシンやチェロやラジオも、なんとなく当たり前のようにできず

もう終わりが見えてきたから、愚痴ってもいいですよね。

今日は、前向きに、息子にご飯を作らせました。
簡単ご飯。
味噌汁、サラダ、ムニエル、刺身
生協の魚が5分割すると少ないので2種です
昨日のひじきの煮物の残りも足したら、ごちそうになりました。

ごはん研修が、自然消滅していたので、復活です。
息子は自宅研修は終了で、休業中です。6月8日から晴れて新入社員です。
勤務地も、わかる日が近づきました。

デパート勤務の娘たちも、出勤日の予定が入り始めました。
派遣も、雇い止めかと、危なかったのですが、とりあえず7月まで契約延長です。
派遣先の問題ではなく、派遣会社の問題で、
多分、大丈夫。

あおりポケットの巾着トートバッグ お花柄


たくさん裁断ができているので、このバッグ続きます。


今日はチェロのレッスンで、3月以来のバスと電車に乗りました。
バスは10分ぐらいだけど、私が一人目の乗客でその後2人のってきて終点の駅につきました、
駅からも1回乗り換えで乗った電車もガラガラでした。
通常でも、平日の昼間だからそんなに混んでいませんが、学生がいないから
私立の小学校から高校までたくさんあるあたりなので、子供たちがいないとガラガラです。
まだ緊急事態宣言中だけど

ハンカチリメイク巾着


長年箪笥の肥やしだったハンカチ。
半分に切って巾着にリメイクしてみました。
これは結構大判で、ちょっとした旅行に小物を入れて使えそうです。

いつものことで、1点で終了とはなりません。
15899861340.jpeg
ブランドもののハンカチです。
未だ、独身で働いていた頃、仕事の帰り道、デパートでハンカチを買うのがささやかな楽しみでした。
ずーっと昔のはなしです・・・・
その一部がいまだに箪笥にしまいこんであったのを発掘し、巾着にしました。


あおりポケットの巾着バッグ1てん追加です。
15899861110.jpeg


我が家のオリーブの木、去年あたりから花が咲くようになりました。
オリーブは2種類の木がないと、実がならない。
15899860800.jpeg
実をならせてみたいということで、もう1本若木を買ってきました。
家のオリーブの品種は完全に忘れ果てているので、なるべく違っていそうな若木です。
もう少し大きいものも売っていましたが、ケチって購入です。
こんな若木では、いつ花が咲くことやら・・・


つるバラ、スパニッシュビューティはほとんど終わってしましました。
バラの枝に絡んだクレマチス、プリンセス・ダイアナが咲きだしました。
世話がいい加減で、赤色が薄くって、花も多くありません。
もっと赤くたくさん咲くはずなんですが・・
15899860980.jpeg

ゴブラン・パイピングバッグとあおりポケットバッグ


ゴブランは厚地なので持ち手のあたりを縫うのがたいへんでした。
今のミシン、エクシムプロでないと縫えないと思いました。
縫いにくい生地で、がんばりました。

何点か、あおりポケット巾着バッグの裁断を済ませました。
ミシンが使えないので、カットして、接着芯を貼って、縫うだけまで済ませてあります。
たまたま、またネコ柄、ピンク系でした。
15898046050.jpeg
裏地は濃いめの布がいいなということで、濃いグリーンの小紋柄にしました。
2点目なので、底の部分は前よりきっちりと縫うことができました。

15898511280.jpeg


いろいろ考えて、新しい日常を何とか過ごしていくことにして
チェロの合宿は参加にしました。
人数がそろえば決行、参加です。

パイピングバッグとファスナーバッグ


グレー地のひまわりでパイピングバッグ
パイピングはブラックです


kippisのバッグもう1点できました。
15897091920.jpeg
こちらもかわいいですね。

オケの練習が無くなって、2か月
本当は来週本番でした。
幻の幻想交響曲・・・・
延期になったんでした。
またできます。

オケの練習は、目で指揮者、楽譜、隣の人前の人を見て、聴いて、頭を使ってます。
楽器を弾くから手も使ってます。
ずっと頭を使ってなくて、なんだかよくないです。

娘たちが楽しんでる、あつまれどうぶつの森をボーっと眺めてたりして
時間が解けてる、と

せめて、ブログはきっちり更新をしようと思っているわけです。

次の曲の楽譜が送られてきてますが・・・・

新しい生活様式・・・・・
オケの練習は、100人という集団で音が漏れるから密室です。
管楽器はマスクして吹くことはできません。
どうなるんでしょう。

今年はチェロのレッスンの合宿を企画しています。
先生から、参加の有無をきかれていますが、
どう決めてよいのか、判断に困っています。

夏以降だから、行ける!と思ってみたり、やっぱり無理と思ってみたり

今後、オケの練習が、始まることができた時も同じような悩みは付きまとうわけです。
だって、この感染症はそんな感染症なんですよ。

と、つらつらと思っているわけですが、
少しずつ、練習して、モノも作って、ご飯も作って
元気に過ごしていきたいと思います。

あおりポケットの巾着トートバッグできました



布小物面白い仕掛けの布小物から、あおりポケットの巾着バッグです。

中はこんな感じです。
15896286290.jpeg

あおりポケットって時々聞くけどなに?
ということで調べました。

『あおりポケットとは』
中心のメイン収納部分を挟むようにつけられた、マチのないポケットです。 ... アオリポケットがついたバッグをあおり型バッグと呼びます。


kippisのバッグ、できあがりました
15896258260.jpeg

昨日のバラ、名まえ出てきました。
イヴ・ピアジェ、大きな花で良い香りです。
雨に濡れないように軒下にひっこめました。
15896257820.jpeg

ついでに、ジャルダン・ドゥ・フランス
忘れないようにメモです。
15896258000.jpeg

リバティ L字型スリム長財布


今日は、結局ミシンは出せなかったので、手縫いの1点長財布完成です。

主婦のミシンさんの書籍から、あおりポケットのきんちゃくバッグ裁断しています。


すっかり暑くなり、気が付けば半袖の毎日です。
バラの花もだんだんと盛りが過ぎてきましたが、現在満開のこの鉢
15895460210.jpeg
ギィ・ドゥ・モーパッサンというバラです。
バラの名前の札も、だんだんと紛失して、何が何だかわからなくなってきていますが、
左上のバラはそれです。

右下のボタンみたいなのは、何だっけ
良い香りのバラです。

どちらも、2月に思い切ってバッサリ切り、植え替えました。
今年は、とても良く咲いています。

眼鏡ケースとポーチ


リバティのはぎれで眼鏡ケース


短時間で縫える小さいポーチ
15894532640.jpeg


kippisの布でファスナーバッグ、手を付ける前まで縫えました。
持ち手は丁寧に落ち着いて縫わないと失敗するのでまた明日にしました。
15894532820.jpeg


ミシンは使えませんが、はさみは使えるので(*^_^*)
たくさんのバッグの裁断、接着芯貼り付けができました。
後は、順に縫っていくだけです。

土日に仕上げていきます。


いよいよ先が見えてきて
息子が一人立ちした後、次女が息子のお部屋にお引越しです。
4LDKで、3歳違いで女男女の順の子どもたちで、
小学校までは3人机を並べて、一番大きい南の洋室にいて、和室に布団を敷きつめて全員で寝ていました。
中学に上がると北の小部屋から上二人の子どもたちがそれぞれ寝室にしました。
末っ子の次女の時、南の少し大き目の洋室しか残っていないので、
そこを無理やりr箪笥で分割し、次女の部屋としました。
南で良い場所ですが、分割した小部屋はお父さんの小部屋となりました。
分割してもひとつのへやですから・・・
年頃の娘は、本当の一人部屋に行くことを楽しみにしています。
南の洋室は箪笥の仕切りをやめて、ミシンを置けるようにする予定です。
これで、リビングでミシンを踏み、毎日押し入れに片付けることからも解放されます。

息子は帰省したら、リビングで寝てもらいます。

まだ、まだ、いろいろと未定ですが…
ちょっと、考えてみました。

YUWAカップ柄でファスナーバッグ


何を作ろうかなと思っていたYUWAのカップ柄(グレー)
ファスナーバッグになりました。

今日は夕食をカレーにして、次女が作るのを見守りながら、ミシンを踏んで1点完成させることができました。
夕方4時半以降しかミシンできないので、ご飯作ってると何もできあがらないわけで・・

新しい生活様式だけど、6月にはそれなりの生活が戻るのではと思います。
でも、今家にいるみんなが外に出れば、感染の危険もあるわけで、それはそれで、心配です。
息子の配属が決まれば、どこかで一人暮らしをする予定だし。

何だかあわただしいうちにそんなスタートにならなかったわけで、ゆっくり覚悟もできますね。
(もう25歳だけどね)
ずっと我が家は5人でごちゃごちゃして生活してきたので、変化が予想できません。

リバティ コベント・ガーデンでスリム長財布 



今日は1点、L字型スリム長財布です。


ローラ・アシュレイのはぎれの最後の残りで三日月バッグ
どんでん返しのバッグ(roll)の本から作りました。
rollさんは、いろいろ作り始めのころに、とても丁寧でプロフェッショナルな型紙を購入したところです。
本を見つけて、すぐ買いましたが、1点作って放置。
久し振りに、小さい三日月バッグを作ってみました。
15890221980.jpeg
かわいいけれど、ちょっと小さくて、私の生活では使いにくいので、
とりあえず、この1点で終了です。

ラミネートポーチと眼鏡ケース


お財布を切り出していくと、少しずつはぎれでポーチも裁断されていきます。
ブルー系のリバティです。

縦のはぎれから取れれば、眼鏡ケース
15890221670.jpeg

ラミネートのはぎれも少しずつ使いきっていきます。
15889403880.jpeg
15889403770.jpeg

これで、ほぼ1か月の間に作ったものはご紹介終わりました。
そうだ、写真はないけどマスクをたくさん作りました。

どこの生地やさんもマスク用のゴムや布が売り切れてて、
日本中、たくさんの布マスクを作っているんだと思います。
最近は、すれ違う方々、布マスク多いですもん。
薬局やスーパーで、不織布のものも見かけるようになりました
以前の5倍ぐらいのお値段で、山積みで売っています。
ちゃんとしたものならば、納得するお値段でも、ちょっと不信感が・・・

今日は30度という夏日でした。
暑いと、すっかすかの布マスク、風通しも良くいいかも。
自己予防というより、他の人への予防にはなります。
マスクの下に汗をかいちゃうので、どんどん変えて、どんどん洗うことにします。

鍋敷き、カードケース、サニタリーケース



キッチン用品にいいなと思った柄や残りハギレで鍋敷きもできました。
ちょっとレトロな感じで


15889400950.jpeg

カップのがら大好きなんです。
15889400670.jpeg


タイル風
15889400530.jpeg


カードケースも少しずつ布を使って
15889397940.jpeg
15889397750.jpeg
15889397590.jpeg
15889397420.jpeg
15889397270.jpeg

サニタリーケース
久々にお友達のお嬢さん用に作ったら、むくむくと作りたくなって
お嬢さんのご希望の持ち込み布はこんな地味な無地ガーゼでした。
シンプルでなかなか素敵にできました。
15889402810.jpeg

そこで気を良くして、かわいいなと思って買ってあった猫の生地にはさみを入れました。
内側はライムグリーンのチェック
15889403000.jpeg

この辺は残っていたハギレをつかって作りました。
15889403260.jpeg
15889403530.jpeg

いつもの三角鍋つかみもできました。
15890221190.jpeg
ショップができていないので、鍋つかみが箪笥の引き出しに一杯になってしまいました。
次のショップの粗品にしようかな~と考えています。

そうそう、次のショップは
6月の若葉台は、施設が使用自粛で、延期(未定)となりました。

7月オリンピックのための連休、23日(木)24日(金)25日(土)
多摩川のマリーセレクションンの予約ができています。
開催できる状況になることを祈っています。


今日は、チェロの合奏レッスン、zoomを使ってリモートで初挑戦でした。
みんなで合奏は無理なので、先生の音に合わせて、それぞれが弾く形でのレッスンでした。
なかなか難しかったですが、久しぶりにレッスン仲間の姿が見られて、嬉しく思いました。

1対1のレッスンであればリモートもありかなと思いました。
お互いの音を聴いて、合わせる合奏はできません。
合奏したい。
合奏好きだからオケ入ってるんです。

せっかく咲いたバラもご披露
15891193330.jpeg

15891193230.jpeg

15891192710.jpeg

15891192580.jpeg

15890220520.jpeg

隣のおうちからのこぼれダネのオルラヤ
15891192850.jpeg

フレンチラベンダーは植木鉢で枯れそうでしたが、地植えにしたら生き返りました。
15891193070.jpeg

L字型スリム長財布とラウンドファスナー長財布


今日は長財布をご紹介
まずはL字型スリム、リバティです。

15890221030.jpeg

ラウンドファスナー
15889394410.jpeg
15889394270.jpeg
15889394130.jpeg
15889393920.jpeg
15889393490.jpeg
15889393340.jpeg
15889393090.jpeg
15889392650.jpeg

スリム型はカードケースの部品が切れて作りかけだったのですが、今日しっかり作りました。
たくさん仕上げ待ちができています。


オケの今後を考える程、しばらく合奏練習はできないということに行きつきます。
プロオケですら、いつから演奏会ができるかわからない。
N響は7月まで、演奏会は中止でした。

弦楽合奏はいけると思っていたら、8月まで会場が使用禁止とのことで、これも再開は未定です。

やはり、何でも、できる時に思いっきりやっておくべきです。

我が家は、本来なら、こどもたちが4月からそれぞれの道で巣立つ予定で、
買うお米の量を減らそうと思っていたのですが
1か月15キロ食べきっています。
今までの家族生活の中でも、もしかしたら、最も密な時間を共にし、
毎日夕方一緒にご飯を食べています。
このことも、思いっきりやっておかないといけないことなんですね。
妻、母である私は、なんだかやってられんな、と思うこと多々ですが・・・

また明日から頑張ります。

お久しぶりです


緊急事態宣言から、なんだかブログの更新できず、1か月も空けてしまいました。
その間に、お庭のバラはすっかり満開になりました。

夫もリモート勤務となり、思うようにミシンも踏めず、チェロも弾けず
ひたすら、みんなのご飯を作っておりました。

夫の休業日にがんばって、ミシンをかけてそれなりに、いろいろとできあがっています。
チェロも、お2階に聞こえないように小さい音で少しだけ弾いています。早くマンションの施設が使えるようになって、思いっきり弾きたいものです。

オケの5月の本番はなくなりました。練習は3月からできていません。
幸いにも、将来的に、今回の演奏会は同じ先生、同じ曲でまたできることになりました。

アマチュアオーケストラの練習は、3密です。
新しい生活様式では不可能です。たぶん・・・
いつから、復活できるのか・・


少しずつご紹介します。
布のエコバッグです。

15889399610.jpeg
内ポケットの中に畳んでいます。
15889399740.jpeg
15889399900.jpeg

でも、しわになるので、余った布で巾着を作り収納することにしました。
15889400060.jpeg

4点出来ています。
バッグはいつものないろんのエコバッグと同じサイズ、マチは10cmです。
15889400310.jpeg

エプロン1点
15889401190.jpeg

パイピングバッグ
15889398180.jpeg

洋ナシファスナーバッグ
15889398340.jpeg

フラップミニグラニー
再販です。
15889398860.jpeg


ブックカバー
15889395290.jpeg
15889395130.jpeg
15889395020.jpeg
15889395630.jpeg
15889395480.jpeg
15889396250.jpeg
15889395900.jpeg